カテゴリー

雨柳堂夢噺(11) 波津彬子 文庫版最新刊のネタバレ注意 夜噺~神かくし、まで 久しぶりの文庫化でした

素敵な絵を描く波津彬子さん

最初はワイド版ででますが

次巻がたつと、文庫化されます

漫画文庫になると、本棚がすっきりするからうれしい(^^)

今回の11巻は

ネムキ12年1月号からだから

けっこう古いな

1、夜咄

2、立春来福

3、桜守

4、採蓮図

5、酌めども尽きず

6、福良雀

7、橋姫不在

8、梅雨入りの客

9、神かくし

いつもながら、よいお話が続きました

1、蓮が、夜のお茶会に招待されまして

お話をします

お客様たちは、この世の人ではないです

最初が、死後に家宝のお軸を売りにきた子の話

でも、心を入れ替えて、働いてるって

二番目が、ネコに高いお茶茶碗で餌をやってる咄

猫がなついている家政婦さんは、子供と一緒に幸せにくらしてます

三番目は、その場では正体がわかりませんが

梅の精だったみたいね、きれいなお話でした

2は、お茶の先生。若先生は美形で、お稽古にきている女子たちは

いろいろ騒がしいですが、若先生を守っていたのは

おたふくのほうろく皿で、若先生が選んだのも、おたふくの女性でした

3は、移植した桜には守りの精がいましたね

桜で染めた着物を救ってあげて、って

すてきなお話だな

4は、お嫁入に採蓮図の屏風を書いてもらった女性

でも、それが半端に力のある業突く張りの尼の手に

尼の死後、悪いものになりかけますが

蓮の手助けで、採蓮図は助かりました

5は、料亭の旦那様が、急死しちゃって

跡取りの娘は、酒で大好きな父が死んだ、って酒を嫌うように

そしたら、店のパトロンの爺様が見合い相手を選んでくれて

その人は、幽霊が見える人で

蓮のとこに流れてきていた、料亭の旦那様の魂が遊びにきていた

酌めどつきせぬ、器の中にそれを見て

お店に持ち帰って、跡取り娘とも結婚するようですね

6は、ちょっと切ないね

いいとこの娘にしかあつらえてもらえない、福良雀のお道具

捨て子の女中は、それを持っていたので、いつかいいとこの母親が

私を迎えに来る、って信じて、亡くなりました

それを蓮がちゃんと、見知ってあげましたね

7は、久しぶりに橋姫さまのお話。

嫉妬で呪いをかけていた女性を追い払ってあげます

8は、姫神様が、雨柳堂にお買い物にいらして

力のある方だだから、当てられた男子が二人、ですね

9は、長持ちに隠れてた、異界に紛れてしまった少女

戻ってきたら、神隠しだった、って三日後でした

異界で、逃がしてくれた人は

蓮だった?ってお話です

いつもながらも、素敵な短編集です

おすすめです

雨柳堂夢咄 11posted with ヨメレバ波津彬子 朝日新聞出版 2020年03月19日頃 楽天ブックスAmazonKindle

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。