カテゴリー

贄姫と獣の王(14) 友藤結 ネタバレ注意 王様が人間化して王国は波乱。次巻が最終巻だそうです

大好きなシリーズです

次巻が最終巻だそうで

ちょっと残念だな~

絵柄が好きだし、内容も展開のとっても素敵なシリーズです

78~83話

こんな逆転贄姫

セトが作った魔法陣にハマった王様が

魔物の姿から人間に変身しちゃいます

それを見たサリが、とっさに、神獣ベンヌの翼で

王様をつれて、逃げます

王宮では、王の忠実な臣下である

ヨルムンガルドはとらえられ、宰相のアヌビスは

魔王には忠実でも、人間には・・ってことでセトにつき

ヨルムンガルドを牢から逃がしたのはアミト姫

ラントもサリに追いつきます

王様の出自を知るのが第一、ってことで

王様たちは王宮へと戻り

王が陽動となりますが

地下で出会った人は、すでにセトに拘束されてました

でもね、本当のことは話てなくて

サリの言葉に動かされ

王様が、前王の甥にあたることがわかります

双子が生まれると、一人が放逐されるのね

で、先代王は、正妻が子供のないまま死んだので

(側室には子供・セトがいたが、選民意識の強い王だったので

セトを後継にするつもりはなかった)

弟を後継にすべく探したの

そしたら、弟は人間と結婚して、息子はいるけど当人は死んでいて

王様は、獣王の姿をしていた今の王様を

妻が死ぬ前に産んだ子、ってことでお披露目します

だから、王様には半分人間の血が入っていて

で、王家の血も入ってるのね

陽動がばれて、王様は拘束されます

王のもとへと急ぐサリですが

ナイフが突きつけられます

ナイフを持っているのは、アヌビスでした

ってとこで、次巻の最終巻へ

サリの味方をする、っていっていた

海軍が間に合うのか?

次巻がとっても楽しみです(^0^)

贄姫と獣の王 14
贄姫と獣の王 14

贄姫と獣の王 14

[著]友藤結

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

贄姫と獣の王 14posted with ヨメレバ友藤 結 白泉社 2020年08月20日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。