なまいきざかり(16)最新刊 ミユキ蜜蜂 ネタバレ注意

今までのお話し

高校バスケ部のマネージャー・由希と、とイケメンだけど問題児だった年下成瀬の恋物語です。

無事に相思相愛になり、由希が一つ年上で、卒業でお話は終わりかと思ってましたが

成瀬は由希の大学を受験して、無事に合格。

由希は、大学ではバスケにかかわらないはずが、マナージャーをやっちゃって

さらに、成瀬のライバルだった、他校の袴田君。

由希と同じ大学(つまり成瀬と同じ大学)に進学してきました。

袴田君は、高校時代から由希が好きだったんですが、同じ大学の同じバスケチームのマネージャーしてくれてる由希に、想いはつのり、って感じの三角関係もどきになってます。

由希は、成瀬一筋なんですが、袴田の純情一生懸命に、上手にお断りができないんですね~。さりとて、流されて修羅場になるようなことはないです(^^)

http://blog.livedoor.jp/ritti999-ryokou999/archives/cat_252227.html

なまいきざかり、の既刊のレビューはこちらです(^^)

16巻のお話

90~95話が入ってました。

成瀬と袴田が入って、初めての大学の夏休み合宿が無事に終了して

打ち上げ会の〆は花火ですね。

さらに、由希のお友達の宇佐美さんは

諏訪君を好きになった気持ちを大事にしたい、と押しかけマネージャーとして

参加してましたが、進展がなく、ドツボです・・。

でも、諏訪さんは、宇佐美さんが他の男子に告白されそうになると拉致るしね~

早く、好きだって自覚して、告れ~

って読みながら思いますよ。

はい、合宿の終わりでは、キスをぶちかます諏訪くんでした。

でもって、成瀬も、由希を木陰に引きずり込んでキスしたりしてますね

合宿から帰宅した由希のとこへ

三つ子の弟の一人が家出してきます。

合宿から帰宅したら、いちゃいちゃしたかった成瀬は不機嫌ですね~。

馬鹿らしい三つ子の喧嘩ですが、ま、三つ子を叱る由希の姉貴ぶり、を見るのが嫌いではない成瀬です。

っていうか、成瀬は由希が何しても、かわいい、って思う溺愛カレシだからね。

合宿からこっち、宇佐美が諏訪から逃げてますが

宇佐美が怪我した、ってきいた諏訪が本気で心配して

地元の方言も丸出しでかけつけるから

宇佐美さん、やっと諏訪さんの気持ちを信じることができました。

袴田は、由希と成瀬の関係はゆらがない、って見せつけられながらも

バスケで輝けば、その時だけは由希の視線をクギ付けにできる、って

試合で頑張り

確かに由希がガン見しちゃうから

それを見た成瀬の危機感がでっかいです。

成瀬から指輪とかもらっちゃう由希

ってとこで、16巻終了。

★★

以上は簡略してますから

よりきちんと知りたい方は、本誌かコミックスを読んでね(^^)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。