カテゴリー

八雲立つ・灼(6) 樹なつみ 最新刊のネタバレ注意 まさきパパまで復活しちゃったよ。

大好きなシリーズの最新刊。

元の八雲立つ、から、転生?したくらき君の時代の話に

そしたら、くらきパパ(実父)=まさきさんの方まで

この世に舞い戻っちゃいました!!

野辺送りの朝・前編

中編

後編

凶宅始末

市哉くんは

まーくん、っていう架空の兄さまに頼ってましたが

まさかこのまーくんが

くらきの実父である真前(まさき)さんの幽霊体でした・・。

市哉は

力があるから引き取られた子で

くらきと仲良くするように言われたけど

上手にできないから、捨てられる、一人だ、って孤独に泣いてました

それに感応しちゃうのが七地先生なのね。お人よしだからね

で、くらきの転生をひた隠しにしてましたが

生前のくらきに、実姉でありながら恋着していた寧子姉が

息子を連れて、くらきの前に現れました

寧子の息子は潮(みなと)君

ママが大好きないい子です

で、寧子の子供が次の布椎家当主になるんだけど

みなとには力がなくて

力のない者が当主になったら

神剣の怒りで犠牲になるかもしれない!

だからくらきに当主になって欲しい!って

母の愛だね

市哉の方は、おなり、として力が確定した妹は

当主である兄を守るだけだから、市哉は斬り捨てる、って

寧子は、くらきの現代のママである夕香のとこにきて

くらき=こうき、を布椎家の当主にくださいって、直談判です。

で、まさきの霊が、みなとたちのとこにいたんですが

七地が、市哉君の飛び降り自殺を止めちゃったので

市哉くんの野辺送りができなくなっちゃたじゃないかって

七地の前に、まさきが現れます

で、くらきは七地の行動を察知して、市哉のマンションへ

そこで、幽霊となったまさきと再会です。

まさきは、死に損なって、くらきに執着してるって

で、くらきは

何度でも消してやる、って

おお~ラスボス再登場だ!!

市哉くんは、まーくんの支配を離れ

七地くんに取り入ることにするようです

レギュラー化決定か?

前に、犬神に魅入られた家族・ツバキは

三女ながらも、力があったので

くらきの助力と助言で、犬神を自分のバックに押し込むことに成功しました。

友人に、凶宅のお祓いを頼まれたんですが

犬神たちが異様に騒ぐので、くらきの助力を願います。

始めは断るつもりだったくらきですが

写真をみて、神剣のレプリカを持って参加です

除霊ではなく、昇華、それほどきつい現場でした。

離婚調停中の妻が、夫を恨み、呪詛のために用意した家

夫を呼び込んで殺すつもりが、呪詛に失敗して

自分に戻ってきて死んで

でも、自分の死を自覚しないで、家にとりついてたんですね~

つばきちゃんの、犬使いが、とっても素敵です

この子も、これからたくさん登場して欲しいな~

ってことで、6巻読了。

あいかわらず、くらきが念を昇華する時の姿が

超絶イケメンですばらしい!

次巻も読みます

八雲立つ 灼 6
八雲立つ 灼 6

八雲立つ 灼 6

[著]樹なつみ

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

八雲立つ 灼 6posted with ヨメレバ樹 なつみ 白泉社 2022年04月05日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。