アシガール(13) 森本梢子 最新刊 唯が流産? ネタバレ注意

大好きなシリーズです

二人が再会して、結婚しておしまいかと思ってましたが

ファンの声援もあり!

編集も書いてよい、ってことで

なんと、続く、となりまして

その最初のお話が13巻です(^0^)

82~88戦

未来の、唯の家族たちは、唯と若君が

無事に結婚して、子供も生まれて、ってその後のことを知ってます

ですが、過去に戻った唯たちは知らないのよね(^^)

そして82話の最初は

唯が、若殿のために森を駆けてるところからです!

緑合城主

御月忠永が嫡男、清永、というのが現在の若君の名前ね

現在唯には、渡瀬という腰元がついていて、奥様業を特訓中です

で、渡瀬は唯に小言三昧ですが、唯の悪口を他が言うと許さないの

いい人よね

阿湖姫が、清永の異母兄の成之と結婚します

美男美女で、みんなが騒ぐから、唯はちょびっと不安になりまして

でも清永が、唯は唯で良い、と寵愛は変わりませんね

かっこいい!

清永の領地は織田信長と近いのね

で、織田が来たので、耳の遠い先代に織田の使者に会ってもらってはぐらかします。

で、手始めに村上城攻めを命じられます

元は高山の城で、織田に高山が追い出されてから色々あって地侍が占拠中なのね

で、唯もついていくつもりでしたが、織田の命じた戦なので

無理難題をかけられるかもしれないから、正室である唯はダメ、って

ごねて、実家(天野に嫁いだおふくろさまのとこね)に帰る唯ですが

他にも戦に取られて不安な妻は多い、って諭され

今度はちゃんと清永に「行ってらっしゃい」が、できました。

でも、若君に罠をかける、って話を聞きこんで

天野の家では、脇道から注進、って策になったのですが

それを知らせに走るのに、唯が立候補

御月家では、女の足など、って言いますが

天野たちは、止めても無駄、ってわかっているので行かせます。

で、無事に罠は回避できるんですが

唯が倒れて、で、医者から「妊娠してる、流産の危機」って

その頃尊が、タイムトラベル脇差を見つめてまして

で、過去へ

唯は尊の登場に驚きますが

一人では未来に行かない、ってでも、妊娠していて自分の体調を感じて

一人で未来に治療に行くことを選びます

さて、尊が残りました

尊の戦国時代サバイバルが、新シリーズのキモになるのかな?!

次巻も楽しみです。

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村