カテゴリー

乙嫁語り(13) 森薫 最新刊のネタバレ注意。 新婚ライラ&レイリのおもてなしと、スミスの帰国編

大好きなシリーズです。

画力が半端ない!

今度、ワイド版がでるようですね。

大きな画面でじっくり読めるように。

ただ、本棚が一杯になっちゃうな~。

87話、木彫り

88話、お客様(前編)

89話、後編

90話、海へ

91話、不安

92話、物盗り

93話、分岐点

94話、選択

95話、帰途

ロステム君が、大好きな木彫りを始めるはなし。

子供に刃物はあぶないので、しっかっと叱られてます(^^)

お客様は、双子の嫁が、スミスさんたちをもてなすお話です。

電話もテレビもない時代

旅人の話は娯楽だし、おもてなしで会食するのもイベントだし

たのしそうですね。奥さん、大変だけど。

でも、そのもてなしで「できる子」ランキングが決まるなら

がんばらないとね(^^)

タラスさんは、妻、ではないのね、まだ。

双子に生まれて初めて海に連れていかれ

泳いでみて、とてもしあわせそうです

この時代は、ロシアが台頭してきていて

世情が不安になってます

スミスさん一行も、双子の村で、情報を得てました。

アミルのとこに戻る旅ですが、どうなるのか・・。

ニコロフスキとアリ

二人はガイドで護衛ですが、凄腕なのね

先込め銃での銃弾戦い、すごい描写だった!

物盗りに襲われます。

最初に馬を押さえるのね、怯えて逃げられるのが一番痛いから。

で、最後、馬が一頭逃げるとこ

タラスがチュバルに飛び乗って、捕まえます。

タラス、超格好いい!

物盗りは、手際が悪かったので、アリたちに撃退されます。

素人だから、とそのまま進みますが

ある村の宿で宿泊していると

夜に爆撃音が。

アリとニコロフスキは飛び起きて臨戦態勢です。

女子供を山へと苦し、スミスさん一行もそれについていきます。

ニコロフスキは、娘だらけのお父さんで

宿の主が、やっぱり娘だらけなので親近感があり

さらに、宿の娘が不安そうに父親を見送るのを見て・・

ここらの描写は、是非本編を読んでください。

森薫の画力がすばらしい!

山へと逃げる村人+スミス一行

おっかけて銃撃する奴らがいるので

ニコロフスキが、しんがりやって、撃退態勢へ。

守らないと、女子供たちの襲われるからね

ニコロフスキさん、すごい、かっこいいの。

歴戦の軍人。

で、相手は軍人でした。

軍人が村を襲うなんて、普通じゃない。

ニコロフスキは無事戻り、アリは、この先は無理だってスミスさんに。

スミスさんは、プロガイドであるアリの言葉に従い

アミルたちのとこに行くのを断念します

南下して港町をめざし

荷物を売って身軽になって

タラスは、最後はチュバルを売らねば、って悲壮でしたが

スミスが、金さえ払えば大丈夫です、っていうので

売らずに済んで泣きます・・

良かったね。

スミスさんは、ボンベイ行きの船に

アリさんは、地元のタブリーズへと戻り

ニコロフスキは、恩人で、スミスの知人であるホーキンスのとこへと戻ります。

英国人のホーキンスも、治安悪化で、イギリスに帰国するようです。

終っちゃうの?って思いましたが

アミルの話、もう少し書いてくれるのかな?

次巻がとってもたのしみです。

おすすめのシリーズですね~(^0^)

乙嫁語り 13巻
乙嫁語り 13巻

乙嫁語り 13巻

[著者]森薫

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

乙嫁語り 13posted with ヨメレバ森 薫 KADOKAWA 2021年03月15日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。