コレットは死ぬことにした(14) 幸村アルト 最新刊のネタバレ注意 クロノス様降臨(^^)

大好きな漫画の最新刊です

白泉社の花とゆめ、で連載中です

ギリシャ神話の神々がいる世界で

薬師のコレットが

過労死寸前で

井戸に飛び込んだら、そこは黄泉につながっていて

ハデス様の配下の骸骨と遭遇

でもって、ハデスさまのアレルギーというか

過労を治してあげて

いろいろご縁ができまして

黄泉での仕事をハデス様はとっても誇りに思ってますが

それでも、太陽のない世界は皆に嫌われていて

そんな中でコレットが

ここは、あったかいな~、って骸骨たちとのお笑いコントを見たり

いろいろして、黄泉のことをとっても良く言ってくれるから

ハデス様はどんどんコレットに惹かれていきまして

コレットの方も

イケメンのハデスさまの、誠実でやさしいところに惹かれていきまして

相思相愛になったのが前巻の13巻でした

うふ

81~86話+80話のその後

先に書いちゃうけど

80話で、メイクラブまでイッタのか?!と思ってましたが

14巻の、その後のエピを見ると

ハデスさまは、キスだけで閨に戻っていったのね

さすが花とゆめです

少女漫画はこうでなくては(^^)

さて

現在コレットは地上ではイオ、と呼んでる酒の神様と移動中です

で、ある町でお祭りしてまして

楽しいね~って参加してましたら

迷子の子がいまして

その子がなんと、ハデス様そっくり!!

隠し子?ってくらい似てるのね

赤ちゃんだけど

さて、お祭りでは神々のお話を吟遊詩人とかが語ってまして

今回でたお話は

ハデスさまたちの父王さま、クロノスのお話でした

で、コレットが抱いていた子が

いきなり空中浮遊しちゃって

これで、この子が神様って確定です

クロノス様はエリュシオンに隔離というか幽閉されておりましたが

脱走したのね

ヘルメスがすぐに見つけて、そこにコレットとかがいるので

騒ぎになる前に、人間界からハデスのいる冥界へと移動です

クロノス様に一番見た目が似てるのはハデス様ですって

だから、中身も同じだろ、って言われて

いろいろ屈託のあるハデスさま

で、そんな彼を癒すのがコレットね

うふ

ちょこっと交流ができて

ハデスさまのプチサイズ、ってだけで骸骨たちはめでるしね~

で、ミノスってのがクロノスがらみで冥府に来て

力任せに審判の鏡を破壊しちゃうの

修復は不可能で

作り直す方がいいけど

昔の神々の力は失われつつあるので

同じものが作れるかわからない

一番不安なのはハデス様でしょうが

それを隠してて

でも、コレットには見つけられちゃうのね

愛ね~

さて、審判の水かがみは今一度つくることができるのか?!

ってとこで次巻へ

とっても面白いので、次巻も読みます(^^)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。