コールドゲーム(3) 和泉かねよし 王宮闘争の少女漫画 最新刊のネタバレ注意

作家買いしている新シリーズも3冊目

この作家さんは、絵柄は少女漫画ですが

中身は、ものすごくハードでね~

けっこう、さくさく死んじゃうから、読んでてつらい・・

前作の女王の花、面白くて全巻、最新刊でおっかけてましたが

そうだろうな~、って思うように

彼が死んじゃったからな~

今回も、え、この人死んじゃうの?って人が

山のように死にそうな予感・・

それでも、この展開は面白いのですよ

うう

7~9話

ベツコミ連載中ですが、毎月連載ではないので

新刊が出るまで、ちょっと時間がかかります

待ちますけどね、好きだから・・

王族の姫に生まれたアルナですが

政略結婚することとなって、E国へと嫁ぎます

途中で、侍女のカミラと入れ替わり、女性騎士(男装)として隣国の宮廷へ

でもそこには、6人の王妃候補がいました

ってとこから、すごい設定がおもしろい!

さらに、王様、って顔出しした相手が、実は王様ではなく

本物の王様は、いろいろ暗躍してます

その王様の「アーサー王」が初めて顔出ししたのが2巻の終わり

アルナカミラが騎士としてさらわれた時に助けてくれました

アーサーは先代の王の弟で、現在E国は政権が不安定なので

きちんと「味方」とわかる人を探してるのね

で、力がない、って泣くなくアルナに、指導してくれます

で、アルナは女子としてはできる方だと思っていたのですが

アーサーの側近に本気で相手されると

あくまでも姫様の相手として稽古つけられた、って思い知らされるわけです

3巻では、今のアーサーと、先代の王様である異母兄ヘンリーの関係が語られます

ヘンリーは前の王妃の生んだ長男で

アーサーにも優しかったですが

それは仮面で

アーサーを憎み、アーサーを生んだ母を強姦して黙らせるっていう

鬼畜といえば鬼畜ですが、権力者らしいといえば、権力者らしい男でしたね

で、アーサーは、父王に愛され、兄にも愛されてると信じて

とっても素直ないい子に育ちまして

塔に幽閉されている北の蛮族の大将である「ヴァーリー」のとこに行き

彼から武術を習ったりしてました

で、兄王は、父王が亡くなって、弟の取り巻きを遠ざけてから

権力の象徴として、弟のアーサーに嫌がらせを始めます

手始めは「ヴァーリー」を殺せ、ってね

アーサーはヴァーリーを逃がそうとしますが

ヴァーリーは、アーサーのために、彼に首を討たれることを選ぶのね

泣けた・・

あ、アルナ王女は、男装衛士としての名前はスミレ、です

目玉がスミレ色だからね

現在のお妃候補の中、一位はカザリン、前王の妻だった人

二番目は隣国の姫であるアルナ王女

次が、国内の権力者の娘であるアンなのね

このアンが、なかなか腹黒い女です。

どつきまわされながらも、稽古が実ってきたアルナですが

アルナの身代わりにされていたカミラは精神的に不安定になり

3巻の終わりでは、カミラの死体が見つかるようです・・

ってとこで、次巻へと続く

次巻も楽しみですね~(^^)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

コールドゲーム 3
コールドゲーム 3

コールドゲーム 3

[著]和泉かねよし

Renta!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。