ちはるさんの娘(4) 西炯子 最新刊で最終巻 4コマ漫画の傑作。大好き

まったりと連載が続いてました

60話~76話+最終話、です

五十嵐ちはる、80歳が、とっても素敵なお母さんで

末娘のちなつは、38歳でバツイチで、推理作家です

で、千夏の担当が梅本君

26歳で、千夏に惚れてます

で、千夏は女性にもモテる女子で

梅本の後輩の武者小路さんとか

武者小路の従妹のすみれ野さんとかがいて

千夏をめぐって、4角?関係ですね

梅本君の好意を、にくからず思うようになった千夏さんですが

12歳年下、ってことで二の足踏んでます

梅本君が新しく担当した、若くて美人の作家さん、小島りお、の存在もあり

りおが梅本を慕っているから

梅本にはりおがお似合い、とかね

ちはるさんが、亡くなったお父さんと温泉旅行した時の話、とか

すみれ野さんが退団対談して、女性に戻って

大好きな千夏のために、出版社のボンと結婚するとか言い出して

でもちゃんと、両想いだったり

梅本が、重鎮の爺様を、ラノベの覆面作家に仕立てて、大ヒットさせて

出版社内で、ちゃんと力をつけてから

千夏にプロポーズして

ちはるさんも大賛成で、二人がかりで千夏を説得して

めでたく結婚、二人の間に娘が生まれて

で、ちゃんとちはるさんも、まだ生きてるの

本作で、母がいつまでも生きているとは限らないんだ、って

千夏が思い知る場面があって

そのエピが泣けた・・

私の母のことを思い出してね・・

今は長寿の時代だけど

逆縁だない限り、母はいずれ亡くなるのよね・・

この漫画、何度も読み返しちゃう名作です

おすすめ

ちはるさんの娘 4
ちはるさんの娘 4

ちはるさんの娘 4

[著]西炯子

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

ちはるさんの娘(4)posted with ヨメレバ西炯子 双葉社 2020年01月10日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。