カテゴリー

幼女戦記(19) 東條チカ 最新刊のネタバレ注意 パリースィイ陥落が地獄の一歩

小説より、漫画の方が面白い、と私は思ってます

ネット小説は、きちんと構成作家さんが手直ししてくれると

ほんと、読みやすくなりますよね

このシリーズの漫画化は、そんな、構成まできちんと再構築された作品です

53、遅すぎた介入.4

54、5

55、箱舟作戦発動.1

56、2

次巻までが短くて、サクサクでるから、とっても好きです(^^)

英国連邦の魔導士は

ターニャに撃墜され、片手を失い、引退

甥っ子が後継となるようです

そして、いよいよ合衆国軍が、戦線に参加していきます

ヨーロッパの

ドイツ対フランスだったのが、どんどん戦線は拡大していき

イギリスが介入し

アメリカの参戦で、ドイツは敗戦となります

そんな第二次大戦を模した展開ですので

ターニャの母国は、敗戦が確定してるわけですよ・・

ライン戦線で勝利した帝国は

焼野原となったライン戦線を平和に移動して

フランスの首都のパリへと、向かいます

ターニャの部隊が行きます。

でもって、パリには守備兵がいるけど

ほとんど戦力にはなってなくて

帝国はパリを征服します

で、これで帝国は絶対勝利、と思われるわけですが

フランスは、首都を囮にして

乾坤一擲を狙ってます

それに、ターニャが気づくのね

っていっても、未来の、というか、転生前の知識があるから

ドゴールが脱出しているかぎり、フランスは負けず

イギリスは負けず

でもって、アメリカの参戦、ノルマンディー上陸で

帝国が負けるわけですよ

それに気づいたターニャは、今一度の徹底抗戦を進言しますが

無事に停戦してるんだから、勝手に戦争するな、ってことに

部下たちも、ターニャを信頼してはいますが

今、停戦の中で戦うことには疑問符があるのね

でも、停戦なの

戦争はまだ終わってないのよね~

ってとこで19巻が終了となります

次巻も楽しみ!

幼女戦記(19)
幼女戦記(19)

幼女戦記(19)

[原作]カルロ・ゼン [キャラクター原案]篠月しのぶ [漫画]東條チカ

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

幼女戦記 (19)posted with ヨメレバ東條 チカ/カルロ・ゼン KADOKAWA 2020年07月21日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。