カテゴリー

八雲立つ・灼(4) 樹なつみ 最新刊のネタバレ注意 ヲナリ屋敷、願果たし、犬神の嫁・前編

ホラー度たっぷりでありながら

イケメン主人公で、、展開が読めずに面白い

とっても大好きなシリーズの最新刊です

ヲナリ屋敷(中、後編)

願果たし

犬神の嫁(前編)

三巻から続いてのヲナリ屋敷編からスタート

くらきを、遠縁といいはる蘇嶋一哉

孤児で、よみしま家の当主若比古の養子になってます

元は、若比古の父が養子にするはずが、急死して、若比古の子になってるの

シャーマン的素質があるので

ヲナリさまを抱えてきたよみしま家の、次期ヲナリへと考えられてますが

一哉は不気味な子なので、若比古は反対なのね

で、くらきを見て遠縁なら、こっちをヲナリ様に、って若比古は考えます

が、現在のヲナリは、母から引き離された、ってよみしま家を恨んでいるので

不気味な一哉をすえて、よみしま家をぶち壊したいの

力がない、嘘でシャーマン(ヲナリ)をやっている、って

自分自身では思っていた奇子(あやこ)ですが

くらきを見て、その中の魔を見抜く力はあるの

で、くらきに触発され、若比古から、亡き母の真実を知らされて

たてまつっていた神を暴走させます

もとは蛇神。魔の神を、たてまつってたから

制御が壊れると、最初に当主を殺しに戻るのね

若比古の危ういとこをあやこが止めて、憎まれてる、って思っていた若比古は

びっくりですが、あやこの中には、家の宿命に逆らえない、って

兄への同族意識があったみたいね

で、くらきが、悪神を調伏するっていうから

代々我が家が守ってきた!って、神鎮めを必死に行い、鎮まりまして

よみしま家は、一件落着です

その後、一哉は、放置されたらしく

東京拒否状態のなったので、先生である七地と、親友指定されたくらきが

一哉のとこへ

でも、そんな放置こそが、一哉の望みでしたね

願掛けの話は

くらきや大迫、小泉女子と同じクラスの三輪さんの話

三輪の神職のスエだったらしいのね

願掛けの途中で叔父さんが亡くなって

仲の良かった名の三輪さんが願掛けを続けたら

その願掛けの内容は、三輪さんの父である兄を呪うものでした

あやうく成就するとこを、くらきが助けてあげました

さて、一哉が持ち出した鉄剣ですが

それは、一哉のものを横流しした親戚・梅園家のとこから持ち出したので

大人である七地が言いくるめられて

七地の車で、一哉、くらきの三人で梅園家へ

でもそこは、犬神付きの家でした

犬神付きってなに?

っていうのは、次巻のようです

相変わらずおっかない話ですが

読みだすと止まらない

次巻も読みます

八雲立つ 灼 4
八雲立つ 灼 4

八雲立つ 灼 4

[著]樹なつみ

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

八雲立つ 灼 4posted with ヨメレバ樹 なつみ 白泉社 2020年10月05日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。