カテゴリー

美食探偵明智五郎(10) 東村アキコ 最新刊の感想レビュー備忘録。ドイツのケーキ編・第一部完。

推しのマンガ家さんの

推しのシリーズです。

ドラマ化も上手にされました。良かった。

で、本作の10巻で、第一部完了、とのことです。

完結ではないから、また再開するようですが

新シリーズの「銀太郎さんお頼み申す」が

これと同時に発刊で、そっちの連載を始めるようです。

美食探偵 明智五郎 10 (マーガレットコミックス) [ 東村 アキコ ]

イケメンで、実家が大金持ちの明智五郎。

ただ、ループタイなんだよね・・。

美食家の明智のおめがねにかなったのが

キッチンカーの小林苺。

事件を解明する探偵・明智は、小林を助手に動きます。

明智の天敵はマリア、という女性で

自分も夫殺しをしてますが

一生懸命生きていて、殺人をしたくなった人たちを

子供たち、と呼んで、庇護し、殺人教唆してます。

明智は、そんな連続殺人教唆犯のマリアに、惹かれるものがあり

一緒に海外逃亡もしましたが

ふい、とマリアを残して日本に戻ってきました。

ここらは、既刊の感想レビュー備忘録として、書いてます(^^)

で、軽井沢の素敵なケーキ屋があって

パティシエが苦しめられているのを見たマリアは

ある女性を殺して・・

で、なぜかその店の顧客である明智が登場して

マリアとの再会となります・・。

パティシエが大事にしていた妹の思い出をけなしたバイヤー。

彼女の死体を発見したのが明智

明智はマリアにたどりつき

パティシエの罪をマリアが庇って、証拠のナイフを持って逃亡。

それを知った明智は、パティシエに最後のケーキ作りをさせますが

その間に、自首しようと考えていたパティシエの気持ちが変化して

逃亡してしまいますね。

ここらの心境の変化の描き方がすばらしいので

是非、本編を購入して読んでみてください。

おすすめ。

って感じで、読了ですが

この10巻で、第一部完、とのことです。

後半に、おんな追分、というタイトルで

新シリーズの番外編が載ってます。

その新シリーズが始まるので、そっちが連載になるのね

新シリーズ。試し読みしたら、めちゃ面白そうだった。

そっちも、読了したら、感想レビュー備忘録、書きます(^^)

美食探偵 明智五郎 10
美食探偵 明智五郎 10

美食探偵 明智五郎 10

[著者]東村アキコ

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

美食探偵 明智五郎 10posted with ヨメレバ東村 アキコ 集英社 2022年12月23日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。