カテゴリー

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(9) 二ツ家あす 最新刊の感想レビュー備忘録。キャットタワー&人間関係。

推しのシリーズ。

まったりと続いてます。

ここのレーベル、ワンコとかニャンコがらみのマンガが多いのね

人気があるからだろうし、平和で素敵です(^^)

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(9) (ポラリスCOMICS) [ みなつき ]

25,云ってしまった

すばる編&ハル編

26,一歩一歩

すばる、はる

27,トクベツ

すばる、はる

飼い主の視点と、猫側の視点が

かわるがわるに描かれるという構成が

画期的でした

そのシリーズも9巻

ハルが生き別れた弟が、友人のとこに拾われる、という

奇縁もありますね。

で、スバルはハルにキャットタワーをあげてます。

ネコの運動不足に必須なの?

で、ハルの生き別れ弟を飼っている押守さんは

自分とこの肥満気味のろく、という猫が使ってくれないんだって

なら、我が家で一緒にキャットタワーに慣れる訓練をいかがですか、って

誘ったあとで、すばるは、自分が人を家に呼ぶってことにびっくりです

人見知りですからね~。

で、猫たちはしっかりキャットタワーに慣れて

実はろくは、高所恐怖症のケがあったみたい。

でも、うえから見下ろすと、世界が代わるのを知って

ろくは、押守さんを守ることにしてるから

上から見守る世界感にご満足ですね

子猫を拾って、それの里親見つけに奔走したすばるです。

無事に家族にしてくれた矢坂家の子供たちがきて

はるも、別れた子猫が幸せそうで満足ですね。

さて、子猫とはるは、スマホから声が聞こえて、びっくりです

ってとこで次巻へ。

次巻がでるまでが、けっこう長いし

正直、ちょっと展開がダレてきたんで

そろそろ、購入するのやめようかな~とも

思ってます。

いや、猫好きにはたまらないとは思うんですけどね

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(9)posted with ヨメレバみなつき/二ツ家あす フレックスコミックス 2022年12月15日 楽天ブックスAmazonKindl

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。