カテゴリー

信長のシェフ(27) 梶川卓郎 ネタバレ注意 信長と顕如の和睦交渉のために

おもしろいな~

こういう発想が、この漫画のすごいとこです

信長と顕如の和睦は、歴史でも、え、って感じでしたが

それを、南蛮からの宗教に対抗するため、って視点で

漫画化するのがすごい

ありそうだしね

222話、本当の自分

223話、南蛮の思惑

224話、家康への褒美

225話、勝頼の苦悩

226話、ケンの入る家

227話、猶子の条件

228話、香りの一皿

229話、講和の使者

ケンは、最初に自分を救ってくれた

女性刀鍛冶の夏と同居してるし

夏を愛してますが

タイムトリップしてきた、ってことで

所帯を持つのをためらってます

ダサい男じゃ!

倭寇が滅びたことは知ってましたが

南蛮の船に撃破されたってのは

初めて知りました

この時代、本当に日本のすぐそこに

西洋列強が迫ってたのね

あと、南蛮、っていっても

ポルトガル系とスペイン系があって

こちらは、国家として、侵略する際にはお互いが敵なのね

安土城ができたころ

家康は、長男の信康に腹を切らせてます

大事に育てすぎて、武田の調略に二度ものってしまった長男だから

殺さないわけにはいかなかったのね

で、ケンは、信長に派遣されます

信長もまた、弟を自分で切り殺した過去がある

心がつらいわけはないからね

体にやさしいごはんをね

さて、記憶を戻すこと、望月を探すこと、をあきらめたケンは

本願寺のヨウコと逢って、話してみたい

でも、どうやったら籠城中の本願寺へ?

ってことで、信長は、ケンに衣冠を与えて、放り込むことに

公家の猶子にする、ってことで

教養テストがはじまって

それは、香道でした

ケンは、料理のスパイスを香におきかえて

がっつりクリアします

で、最終的には近衛家の猶子ってことで

本願寺へと

信長のシェフ 27巻【特典付き】
信長のシェフ 27巻【特典付き】

信長のシェフ 27巻【特典付き】

[原作]西村ミツル [画]梶川卓郎

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

信長のシェフ 27posted with ヨメレバ梶川卓郎 芳文社 2020年07月16日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。