カテゴリー

ダィテス領攻防記(5) 牧原のどか・狩野アユミ ネタバレ注意 産休から復帰後の新刊!

ネット小説の漫画化版です。

小説の本編、とっても楽しみだったんですが

作者の牧原のどかさんが、交通事故で急死、絶版となってます。

なろう、からアルファポリスに移動してまして

急死のちょっと前まで書かれていたネット版はとりさげられてまして

もっと、ぎりぎりまで読みたかったな・・。

その後、漫画化版の狩野アユミさんが、産休いろいろでお休みとなり

2021年に漫画化版、復活でございます。

6巻も2021年に出版されてるので、継続してブログに書きます。

25~30話

オウミの王太子・ジュリアス(ムコ殿・マティアスが溺愛している異母弟)と

カイナン王の庶子をさらって、さらに、マティアスの愛妻のミリアーナまでさらったりして、いろいろいたそうとしたのが

ランカナの宰相

で、二人を救出したムコ殿の激怒で、ランカナ侵攻が始まります

この世界、王級加護もち、という超人がおりまして

ムコ殿もそうですが

今回、ランカナに、ふらりと現れたのが

ケイシ・エタル=黒風です。

ランカナの王族、宰相の無茶ぶりを一人で支えてる

宰相代行・ナシェルにほだされて、ランカナ側につきますが

ランカナ不利は覆らず

せめて、一対一でムコ殿(マティサ)を倒して、上手に落着を、とめざしますが

ランカナの奴らがケイシを無視したので乱戦、ランカナ敗退です。

今回の対ランカナ戦には

カイナン王と、ハヤサ王も参戦して、三国連合となります。

で、ミリアーナのプロパガンダの効果もあり

カイナン、ハヤサによる物流封鎖でランカナ国内は荒れ

王家への反感がピークとなって

宰相代行が、八つ裂きにされたいか、と王族に最後通牒を渡して

ついにランカナ降伏です。

マティアスが軍事を握ってますが

総大将はオウミ国王太子のジュリアスです。

そして、戦後交渉。

カイナンは、賠償金と王女

ハヤサは、賠償金と領土の一部割譲

オウミは、王級加護もちのケイシと賠償金

さらにムコ殿は、ナシェルをヘッドハンティングします。

今回の騒ぎの前に

オウミ、カイナン、エチルの三国同盟が成立してます。

で、今回参戦したハヤサも、参加したいけれど

エチル王と面識がないし、嫌われてる気がするので

オウミに仲介を頼み、四国同盟になりたい、って。

これが、ランカナ戦参入の大きな狙いだったみたい

こういうとこ、原作がとってもよくできてたんですよ。

亡くなって、ほんとに残念・・。

ミリアーナのとこに、とりあえず二人を連れ帰ったムコ殿です。

で、ケイシ×ナシェルがいいムードになっているのを

BL探知機のミリアーナが察知いたしまして

二人は、つづき部屋へ・・(^^)

ケイシを残して、ナシェルは自動車!でダィテス領へ。

ナシェルは、ミリアーナの作った「ダィテス領」の凄さにおののきます。

米作とか

精霊石のリユースとか

いろいろすごいのね

こちらは、ネット小説あるあるのチートです(^^)

クラリサが、実家から結婚をせかされて

大嫌いな従弟と結婚したくないの

で、身代わり相手として

ムコ殿のBL愛人でもあるコシスを立候補させますが

この二人、実は密かに・・。

二人の仮婚約が成立して

次は、四か国同盟のために、ムコ殿は再び王都へ。

そして、宮廷では、マティサを再び王太子にして甘い汁がほしい

貴族たちが、ミリアーナの排除に裏でうごめいてました・・。

ってとこで5巻終了です。

続いて、6巻書きます(^^)

ダィテス領攻防記(5)posted with ヨメレバ狩野アユミ/牧原のどか アルファポリス 2021年01月28日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。