カテゴリー

本好きの下克上(第四部)(3)勝木光 最新刊のネタバレ注意 図書館で祝福!!

原作が膨大で、漫画化がおっつかず

現在、2部、3部、4部と、それぞれ違う漫画家さんが書いてます。

私としては、この4部の作家さんが一押し。

連載も順調です。

4部って、長いからな~。

原作は現在5部の佳境に入ってますが、4部をサクッと書きあげて、この作家さんに5部も書いて欲しいな~

8話、歴史、地理、音楽

9話、騎獣作製

10話、魔力圧縮の授業とお茶会のお誘い

11話、図書館登録

番外編。ご褒美のデザート

書き下ろし、主には見せない裏側

4話で1冊。ほぼ毎月書いてくださるので、年間3冊は出る予定なんですけどね。

連載はこちら

ローゼマインは自分が図書館に行きたいので

1年生全部を「全員合格」のしばりにのっけて、強行突破をめざしてます。

領主候補というのは、自領での王族ですからね

その人に、できるわよね、って圧迫される、下位の貴族の哀れさよ・・。

図書館って、出入りするのに保証金が必要なのね。

小金貨1枚。日本円にして100万円か、たか

本作では、1年生の、徹夜明けのような顔たちがほんとうにかわいく切ないね。

ここらは、是非本作を読んで堪能してください。

この漫画家さん、ほんとに、コマかいとこまで上手なのですよ!

才能に惚れる

初回の試験で全員合格のエーレンフェスト、すばらしい!!

寮に戻ったら、先輩たちが、みんなほめたたえてくれるのがすごい。

それだけかわいそうだったのね~。

楽曲の教室では、オリジナル曲を弾きこなし、褒められたからホホホとスルーするはずが、ヴィルフリート兄さまが、ローゼマインの作曲だっと暴露して、大注目ですね

閑だから、来年の参考書を作り、それを買い上げるローゼマイン。

でも、稼ぐ、というのは上級貴族らしくない、って言われてムカつきます。

で、魔力圧縮のお金は、自力で稼ぐこと、と決めます。

ほほ。

騎獣の授業ですね。

アーレンスバッハのフラウレルムが登場、うるさいおばさん。

乗り込み型の騎獣を見て卒倒。

代わりの教師になったヒルシュール先生が、フェルディナンド様そっくりの顔で迫ります。

ほんと、ネタバレできないわ。

本作が面白すぎて。買って読んでね

ヒルシュール先生が寮に来た時、ちょっと殺気だっていて

そしたら、側近で臨戦態勢になれる者となれない者の差がくっきり。

こういうとこは、漫画化のだいご味ね。

一発合格ができたので、図書館登録です。

登録は、目上のヴィルフリート兄さまが先ですが

ローゼマインに譲ってくれました。

こういうとこ、ほんといい子なんだけどね~

で、登録だけすませて帰ろうといわれて

ローゼマインが泣きます。

側近たちが取りなしてくれて、いいわ、ってことになったら

ローゼマインから大量の魔力の祝福が

で、図書館の魔術具のシュバルツとヴァイスが動きます!!

4部って、漫画化がほんとに楽しみだった

図書館の描写や、動くシュミル

ほんとにすばらしい!!

ってことで3巻読了。

是非、本編をお読みください。

次巻も楽しみです(^^)

本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 第四部 「貴族院の図書館を救いたい!3」posted with ヨメレバ勝木光 TOブックス 2021年11月25日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。