カテゴリー

星降る王国のニナ(7) リカチ 最新刊のネタバレ注意 ホルト将軍を探せ&アズールとセト王子の邂逅

作家買いしたシリーズが、早くも7巻

とっても面白い!!

25,瞳の謎

26,つかみ取る未来

27,預けし名は

28,邂逅

ニナは、がんばってガルガダになじみ

母国でアズールのいる国、フォルトナを守ろうとしてます。

ガルガダの王子・セトは

戦神といわれるほど戦上手で、感情のゆれのない男ですが

ニナと接することで感情が育ち

ガルガダの女王がフォルタナ進軍を決定しても

ニナが泣きながら頼むと、なるべく殺さない、って約束してくれる。

うれしいニナですが、ニナの持ち込んだ食べ物は

ニナの侍女・ヒカミが毒物を入れていて、セトは昏倒

ヒカミが刺殺してとどめを、ってとこをニナが止め

セトは昏睡のまま。

ニナが犯人、となりますが、証拠が揃いすぎてるし

ヒカミが、主犯だと告白して自殺したので

とりあえずニナは、即決の処罰ではなく

警備が緩い監房へと、ヨル王子とともに送られます。

トートという王子は

セトの孤高の強さを崇拝しているので

セトがニナと仲良くなるのが不満で

ニナとヨル王子を、極悪の監獄へと送ります。

その監獄の長はサディストで

囚人をいたぶるのが趣味

そんな中でニナは

人食いの獣の檻に入れられますが

青いひとみにある魔力か

動物はニナの心の願いを感じ取るらしく

ニナを食い殺しません。

生き延びたことで、囚人たちから畏敬され

さらに監獄長に勝負を挑んで

ホルト将軍を見つけ出したら解放を、と取引条件を出します。

ホルト将軍の、力の一部である槍を

冷たい水の中からニナは取り返し

いよいよ、監獄からの脱出を図るニナでしたが・・。

一方、ニナが監獄に送られてのち

セトは昏睡から目覚めて、ニナを探しに走ります

途中、同じくニナを探していたアズールと遭遇

(アズールがガルガダにいる理由は、6巻にて)

ひん死からの生還で弱るセトを、アズールは見逃しますが

セトは、ニナが大事に思っているのが、自分ではなくアズールだと感じて

セトはニナもろともに、自滅の道を選びそうです・・。

監獄長との戦いで、ニナが捕まった時

監獄長の腕に矢が

アズールが助けに来てくれました!!

うう、次巻が楽しみです!!

星降る王国のニナ 7巻
星降る王国のニナ 7巻

星降る王国のニナ 7巻

[著]リカチ

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

星降る王国のニナ(7)posted with ヨメレバリカチ 講談社 2022年02月10日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。