カテゴリー

ライドンキング(8) 馬場康誌 最新刊のネタバレ注意 風評被害。プーチンじゃないのよ。

大好きなシリーズです。

プーチンに似た大統領が

異世界にすっとばされて、チートしてます。

似てるだけです。

いい男です(^^)

37,大統領と無垢なる獣

38,大統領と死の堕竜

39,大統領と浄化の拳

40,大統領とDX大鉄人

41,大統領と禁術の魔導士

42,大統領と魂の姉弟

月刊シリウスで、6つ話が集まると1冊新刊がでますので

ほぼほぼ、年に2冊です。

大統領がヨシュアスの国にたどり着きますが

魔導院(タワー)の手のものか、ってことで

刃物を向けられます

こちらの誤解は解けたんですが

タワーの奴らが魔獣を開放しちゃったので

街が崩壊です。

で、戦うところで

大統領は、魔獣にのっかることができて

けっこうウハウハ

で、魔獣たちも、乗っかられると、意思疎通ができて

いやいやタワーの男に支配されてる、って訴えます。

ですが、おじさん、龍脈を上手に扱えなくて

魔力扱いがむずかしく、ケガが治癒しない。

鬼族のエドゥが、おじさんの体に入って、一人で抱え込むな、って騒いで

おじさん復活。

ちょうど、過去の遺物である巨大ロボがゲットできたので

敵方の竜+グリフォンと対決

巨大ロボにおやじの魔力をぶっこんで勝利

タワーのコーピー男はトンずらしようとしますが

リィナとヨシュアで瞬殺ですね

タワーに対抗するために

秘密に実験していたダイアは、副領主としては解任されても

次期当主であるヨシュアの家庭教師となり

崩壊した街の復興を命じられます。

ってことで、魔族の国のお話は一応終了

次は、聖王宮でのお話になるようです。

次巻も楽しみです(^^)

ライドンキング 8巻
ライドンキング 8巻

ライドンキング 8巻

[著]馬場康誌

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ライドンキング(8)posted with ヨメレバ馬場 康誌 講談社 2022年04月07日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。