カテゴリー

9番目のムサシ ゴーストアンドグレイ(9) 最新刊の感想レビュー備忘録。

大好きなシリーズです。

篠塚のパートナーである慎吾に

最高の殺し屋のD=空が惚れこんじゃって(BLではない)

その後、Dと同じサイドにいた、精鋭たちが

篠塚の配下となることで、UBの別動隊みたいになってます。

9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ 9 (ボニータ・コミックス) [ 高橋美由紀 ]

現在は、内乱の国家に篠塚が潜入したんですが

そのヘルプに、Dが続々はいってきちゃって

まぁ、篠塚だけでも戦えたとは思えますが

Dがいる分、チート化がすごいです。

20,月明かりの希望

21,ジョミの攻防

22,サンズイールの夜明け

スピンオフ、大介の悪夢

おまけのページ

月刊ミステリーボニータに

きちんと毎月連載されていて、連載のページ数もけっこうあるから

4カ月分で、1冊の単行本が出る。

新刊待ちしてる身としては、本当にありがたい。

これがプロの仕事ですね!!

さて、内乱とかで孤児になった子供たちを

優しく見守っていた修道女のマリアですが

子供たちをベランダに隠したら豹変。

というのが9巻の頭。

UBの人かと思ったら

人間をみじん切りするので、あ、Dの人だって(^^)

組織の解散で逃亡してから、子供を守る人だった元Dのマリアさん

子供を人質にする奴らは皆殺しです。

で、子供たちを確保してマリアのとこへ

皆殺しを奨励するのは、UBとしては異端だけど

今まで殺しまくっていた奴らだし、どうせ死刑だから「自業自得」と

篠塚が許します。

で、子供たちを確保したあとは

キリの方ですね

一人でがんばりましたが、そろそろヤバイというところへ

UBから援軍が入ります。

篠塚に似たナンバー10が、キリの昔の仲間からの伝言を伝えます。

ここ、泣けた・・。

この作家さんの、こういう描き方、ほんとに好きです。

是非、購入して読んでね。

マリアや、篠塚とともに突入したDたちから逃げようと

逃亡穴から出た、長官や隊長を待っていたのは

マスコミのフラッシュでした。

ってことで、ラタ編は、いよいよクライマックスです。

大介の悪夢は、大介が夢の中で、悪役令嬢の婚約破棄場面に遭遇しちゃうの。

大介が悪役令嬢ね

で、さくっと解決?うふ、おもしろかった

おまけの四コマもほんとに好きです。

いつか、どっかで、ムサシの歴代4コマの特集をやってくれないかな~

月刊誌の特集号とかでもいいです。

一気読みしたい。

って感じで読了。

ゴーストアンドグレイも、さくっと9巻まで来ましたね

サイレントブラックは15巻でした。

同じ位続くかな?楽しみ。

9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ 9
9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ 9

9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ 9

[著]高橋美由紀

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

9番目のムサシ ゴースト アンド グレイ 9posted with ヨメレバ高橋美由紀 秋田書店 2022年10月14日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。