カテゴリー

お嬢様のお気に入り(2) 波津彬子 最新刊 格差婚時代 増刊フラワー連載中

増刊flowers、で連載されてますので

次巻が出るまでが長いのですが

2巻が出た現在、連載が続いていますので

3巻も出るようです(^^)

原案・門賀美央子、となっとります

6話、降霊会にて

7話、子爵夫人の来訪

8話、薔薇の香りの夜

9話、ホワイトウィロー城

10話、過去からの手紙

各話の間に、書き下ろしでコラムが入っていて

19世紀の貴族社会のお話が載ってて

これがとっても面白いです(^^)

降霊会は、この時代のポピュラー?なイベントで

お暇な奥様たちが、いろいろ楽しんだようですが

本作のような、詐欺も多かったみたい。

この漫画の主人公はアーミテージー家の次女のキャロラインで

怖いお話が大好きですが

まだ社交界デビューもしてないので

降霊会にも出られませんね

で、今回は、長男のトーマスジュニアが主役となって活躍します

カーテンひっぱって、泥棒をめっけたんですね~

で、美人女優のローラに恋しているので、彼女に逢えてうれしかった、って

アーミテージ家は、お金持ちですが爵位はありません

ということで、子爵家から嫁さんをもらってます

子爵家にはお金を渡し、アーミテージ家は社交界での格式をゲットするわけです

貴族にお金がなくなってきた時代なので

子爵とか男爵とかは、お金持ちと結婚する、っていう格差婚が増えてきてるのね

キャロラインは、ママの母親である子爵夫人が好きだけど

アーミテージ家は、子爵夫人が来ると、緊張するのね

で、ネコのオクタヴィアのせいで、子爵夫人が早く帰って、キャロラインのパパはうれしそうです

トーマスジュニアは女優のローラが好きで

ローラもやぶさかではないようで、月夜にキスとかするけど

こちらの結婚は、なかなか大変そう・・

キャロラインは応援してますけどね

キャロラインの次兄であるカールは、仕事を継ぐでもなく

画家となるべく勉強中で

子爵夫人であるおばあ様のところで、肖像画を描くようです

で、そこで幽霊話に遭遇するキャロライン

おっかない顔の子爵夫人にも、若い時には恋ばなしがあって

駆け落ち寸前までいったんですって

そして、絵の才能もあったみたい

そのすべてが、時代の中で封じられていたのね

そんな昔話が、キャロラインたちの伝えられた、ってお話

各話に、19世紀英国らしい幽霊話とかが入っていて

ちょっとおっかないんだけど

英国貴族らしい描写が心地よくて

新刊が出ると読んでます

おすすめ(^^)

お嬢様のお気に入り 2
お嬢様のお気に入り 2

お嬢様のお気に入り 2

[著]波津彬子 [原案]門賀美央子

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

お嬢様のお気に入り(2)posted with ヨメレバ波津 彬子/門賀 美央子 小学館 2019年12月10日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。