戦国小町苦労譚(5) 沢田一 最新刊のネタバレ注意 現代女子、戦場に立つ編

ネット小説が、すごい勢いで伸びてますね

私も、好きでいくつか読んでます

人気が出るから漫画化されるんですが

その漫画化も、漫画家さんの腕でけっこういろいろありますね(^^)

本作は、ネット小説で読んでたんですが

戦国に今の情報を与えることがチート、っていうのは

異世界転生モノ(本作は異世界召喚ですが)では王道ですが

そのチート能力が、農業!っていうのが画期的でした

で、私は農業の知識がないので、漫画化されたの見て

おお、これか!って納得いったのです

ってことで、新刊が出るたびにおっかけてきてます

本作では、静子が戦場に行く編ですが

布団が登場したとき、日本人の寿命は変わったんだろうな~って

つくづく思いました

今の時代に生まれてきて、ほんと良かったです(^^)

21幕、円卓

22幕、火薬

23幕、上洛

24幕、計略

25幕、決着

静子のところに、現代のスポーツバックが届いてます

原作読んでるから、わかるんですが

異世界への移動者は、他にもいるんですよね~

さて、静子は戦国時代の人の生活を豊かにする、って点にまい進してまして

木綿を増やしたいし、その結果が布団ですって

三河の人たちの教えてますね

そんな情報公開に際して、円卓を採用してます

知識を与えるのではなく、平等に広めましょう、ってね

そして、信長というと鉄砲

鉄砲といえば、火薬

火薬の元が硝石

これは、ほんとに画期的ですよね

当時にあったものですが、静子はそれを「作る方法」を伝授します

で、濃姫が、かっこいいですね

信長の正室だけのことはあります

当時の、正室、側室の考え方は、知らなかった

正室が一人って、江戸時代の武家諸法度で決まったのね

その前は、正室が何人もいたの

でもって、信長の上洛に、静子も従え、って言われてしまいます

小荷駄と、兵站の違いで、戦力の増強をサクッとしてしまう静子です

ファイアーピストン

私も作っていたいな~

六角をサクッと滅ぼし

信長はきれいに上洛を果たします

ってとこで次巻へ

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。