ダンス・ダンス・ダンスール(14) ジョージ朝倉 最新刊 コンテンポラリーダンスが素敵 ネタバレ注意

120~127幕

眠りの森の美女、の主役が決定いたしました

夏姫と潤平はアンダー(代役)となります

ここまでが13巻

YAGPの本選前に

コンテンポラリーダンスの練習です

世界的に有名な岩井先生に振り付けしてほしい潤平ですね

で、他の子たちが練習で固まる中で

潤平はコンテンポラリーダンスの引き出しが多くて

バレエ生活で初めてほめられまくりまして

とってもうれしい潤平です(^^)

で、何としても岩井先生のふりつけが欲しくて

夜の練習の先生である中村先生の前、岩井先生に自分の踊りを見てもらいます

そしたら、とっても気持ちよく踊れて

びっくりの潤平

で、岩井先生から、中村先生の指導がいいんだ、って言われて

最敬礼の潤平です

でも中村先生は、どの生徒にも同じように指導するけど

潤平ほど、まっとうに、何度でも、まっすぐに練習する奴がいないだけだ、って

さて、潤平は中学3年生で

いよいよ高校受験なんですが、ぜんぜん勉強しないのね

そしたら生川から、全日制ではなく通信教育で高卒を取って

あとは海外留学して、いずれ生川に戻ってくる道がある、って

潤平のママは、バレエのことはよくわからないので

千鶴先生に相談、で、潤平は今の学園が大好きだから、生川に戻るのがいい、って

即答しちゃいますね

潤平の恋人?だった黒島とは、マフラーもらって別れましたね

バレエのことでいっぱいの潤平に

恋は無理だったかな

それでも、夏姫と踊るとかわいいし、都が笑うとうれしい、という

健全で気の多い潤平です(^^)

卒業式を終え

コンテンポラリーダンスの振り付けを生川で披露する潤平ですが

さて、次巻ではどうなるのかな?

次巻もとっても楽しみです(^-^)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。