それでも世界は美しい(23) 椎名橙 最新刊のネタバレ注意 アリターリア編開幕

世界の終末を止めるために

ニケ一行はアルを追って、陽の昇らぬ黄昏の国へと向かう

世界を破滅に導くアルの目的とは?

126話、最北へ

127話、いしま

128話、黄昏の国

129話、告白

130話、プロミスランド

131話、永遠の嘘をついてくれ

なんとか、異常気象を止められたんですが

それも一カ月ってこととなり

メインの装置?の場所をめざして

リビとニケは旅立ってます

アルは一足先に進んでまして

世界を破滅に導いたら逢える、って言ってくれた人を慕って

現在、わくわく状態ですな

リビに使えているニールの知り合いがいて

彼が柔らかい顔を見せるから

リビもニケも、よかったね、って

世界の滅亡が近づいても

喜べる事はあるよね

一方、ニケを追っている姉のカラ

世界を守るためには、ニケを国から出してはいけなかった

っていう一族の言葉を抱えてますが

リビと幸せそうなニケを連れ戻したくはなく

ついに、バルドに助けて、っていうことができました。

で、カラと一緒にいる悪霊ちゃんが失神して

それを抱き起したカラは悪霊ちゃんの記憶にふれます

アメフラシの君、と呼ばれたニケに似た男性と

彼の前にいる、闇帝・シドン・テテオラクル

一方、アルに追いついたニケ+リビですが

アルが求めていた、氷の中の人は

アルを知らないのね

アルがあったのも、カラたちと一緒なのも

オートマタ(機械人形)ですって

世界崩壊の前に

ニケたちが死にそうになったら

ニケのどこからか声が・・

ってとこで23巻終了

いよいよあとちょっとで終わりそうです

それでも世界は美しい 23
それでも世界は美しい 23

それでも世界は美しい 23

[著]椎名橙

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。