カテゴリー

信長協奏曲(21) 石井あゆみ 最新刊のネタバレ注意。運命の天正10年突入。毛利と秀吉の密談をしった光秀は・・。

大好きなシリーズ。

映画化もされました。

そろそろ、本能寺の変になるようです。

光秀が信長を殺す、ってことですが

光秀と信長が入れ替わり、信長は坊さんになって江戸時代を生き抜くって

ことになるのかな~(^^;)

天正10年6月が本能寺の変で

本作は天正10年春、から始まってます

122話、我が小田軍

123話、湖上の城

124話、大好機

125話、武士

126話、毒針

127話、安土饗応

128話、てっぺん

池田さんは、信長さんの昔からの配下で

感謝を込めて、サブローが抱きしめた(ハグした)ので

それを聞きつけた犬千代とかが、わたしも~って大騒ぎです。

その頃、秀吉は、対毛利軍と対峙中。

10年の5月に、水攻めが完成します。

水攻めで、城は餓死者が増えて、凄惨な状態に・・。

毛利は、一応秀吉を寝返らせようとしますが

秀吉は拒否

で、毛利には天下への野望もない、器でもない、って

そして、毛利との談合の場所を知らせ

光秀に知らせるように、仕組まれていますが

それは秀吉?それとも弟の方の仕掛け?

ともかく、秀吉と毛利の密談をしり

光秀は、サブローに伝えるようですが・・。

秀吉は光秀の謀反を知っていたから

本能寺の変のあと、あんなに早く戻れた

だから光秀は、陣営が整わずに敗れた、ってことですが

ここらは、本作ではどのように改変していき

どの史実に合わせるのか

そろそろ、最終局面です!

信長協奏曲 21
信長協奏曲 21

信長協奏曲 21

[著]石井あゆみ

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

信長協奏曲(21)posted with ヨメレバ石井 あゆみ 小学館 2021年05月12日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。