カテゴリー

亜人(17) 桜井画門 最新刊で最終巻。作画家が主役となって完遂した名作。めでたい!

大好きなシリーズです。

これ、アニメ化も映画化されてますが

1巻には原作者がいて、2巻からは桜井画門さんが全部やってます。

大変だったろうな~

亜人、っていうキャラを創造したのが、この漫画の最大の功績ではないか、と

79,プロローグ

80,THE ONE

81,なにはなくとも

82,旅の終わりに

最終話、続くかぎり

死なない、って亜人がいて

そんな自分の体を使って、世界を混乱させたいって佐藤ってのがいて

この佐藤を阻むために永井圭が頑張ります。

現在、自衛隊も登場して、人間世界にテロ攻撃をしている佐藤と戦ってますが

その佐藤撲滅、の伏線が、本篇の「プロローグ」です

亜人は殺せないけど、死なないと蘇生できないから

気絶、が最大の亜人の弱点なのね

80話で、佐藤は基地から脱出して

結果、彼の「黒い幽霊」は基地から消えて、襲われていた人たちは助かる

国外にでも出れば、日本から脅威は減るので

撤収って話もでるけど

中野たちは、このままにはできない、って

急いで情報収集する中で

永井が佐藤を追って基地を出たことがわかる

永井なら、まだ追いすがることができるのか?!

ラスボスの佐藤は、人への共感能力が極端に持ち合わせてないので

人の痛みとかわからないから、モンスターなのね

死への恐怖もないし、頭がいいから人生がつまんない

だからテロに走ったんだけど

そんな自分に渡り合ってくる永井圭とのやりとりだけが、楽しい!

で、佐藤は永井がついてくることを発見

中野たち、永井の仲間たちは、永井の居場所を察知できるので

佐藤は見つけられなくても、永井は追える!

佐藤は、永井のしたいことを察知しながらも

一度だけだよ、って最後の勝負を受けます。

永井は、佐藤を、自分ともろともにおっことし

佐藤を昏倒、気絶させる作戦をとるのね

で、自分は覚醒したままで、気絶した佐藤を河からひきあげ

追い付いてきた自衛隊の作ってあった「棺」に佐藤を放り込みます。

生き返っても、出てこられない棺です

佐藤がつかまり、配下だった亜人も隔離逮捕され

永井たち、政府に協力していたものたちは

新しい名前をもらって、各地に潜伏していきます。

戸崎さんは、刺された傷が元で亡くなり

でも、部下のために新しい戸籍とかも用意してくれてました

佐藤との闘いが終わり、永井への指名手配も終わりました

で、中野が「これからどうするんだ?」って聞くと

永井は「医者になるよ」って。

一巻の最初の話だな

首尾一貫してぶれない男!

で、いきなりトラックに轢かれて死んじゃう永井

でも、亜人だから生き返ります

ってとこで、完結

佐藤の確保が気絶、っていう

ある意味、ドンパチではない終わり方に賛否両論があったようですが

いいんじゃないかな

17巻というボリュームで

きれいに終わりましたもん

一気読みもおすすめの名作でした(^^)

亜人 17巻
亜人 17巻

亜人 17巻

[著]桜井画門

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

亜人(17)posted with ヨメレバ桜井 画門 講談社 2021年05月07日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。