カテゴリー

東京卍リベンジャーズ(15) 和久井健 ネタバレ注意 稀咲もタイムリーパー?ナオトが撃たれて最後のトリップ。

天竺の総参謀と名乗った稀咲です。

タケミチをヒーローと呼ぶ悪の根源・・。

126~134話

東卍を追い出された稀咲は

オレの東卍をつくる、ってタケミチに宣言します。

天竺は、東卍を個別撃破

四番隊の隊長、副隊長は、双子のアングリーとスマイリーの河田兄弟です。

そして、今回の天竺乱入の時に

タケミチは、自分が何度タイムトリップしても成功しないのは

稀咲もまた、タイムトリップしてるからでは?って仮説に

そして、直前の未来

フィリピンでマイキーにタケミチが殺されかけ

ナオトがマイキーを殺した時

稀咲は、もうマイキーに殺されてました

つまり、稀咲は前回失敗してるから、もう未来に帰れない。

天竺の中にカクちゃんという、タケミチの小2の時の知り合いがいました。

カクちゃんは、イザナを救ってくれ、って

イザナは稀咲に操られてる、って

それぞれの事態を総会で持ち寄って

東卍は、天竺への宣戦布告を選択

千冬のアドバイスで

タケミチは、未来に戻って、ナオトに相談します

で、稀咲がタイムリーパーなら、殺すしかないですね、ってナオト

本気らしくて怖いです・・。

で、12年前の天竺は、東卍を乗っ取ろうとしてるけど

12年後の今、天竺は存在してないし、稀咲は死んでました。

イザナはブラックドラゴンの総長、って資料ですが

タケミチが見てきたのは、天竺の総長だった事実。

ナオトは、イザナの洗い出しに動きます

訳が分からないタケミチは、クリスマス決戦の舞台だった教会へ

いろいろ考えようとしていたら

そこには、あの大寿がいました。

そして、八戒の死の真相が知りたい、って

タケミチはそこで初めて、この時代での八戒の死を知ります

ナオトを呼び出して、タケミチ仲介で

現在の人間関係が語られます

ブラックドラゴンの初代は、マイキーの兄の真一郎。

8代目でイザナが総長になり、ガラッとかわる。

イザナはブラックドラゴンをやめて三年後に天竺をつくる

イザナは、大寿の2歳上だって。

関東事変は、長引いた末に手打ちとなり

トップが万次郎、2番に稀咲、三番にイザナが座る

で、稀咲は死んだ、ってなってるけど、死体を用意してイザナが偽装したらしい。

マイキーは死に、今の実質トップはイザナですって。

その会議の場へ、九井と乾が、黒川の命令で、拉致りにきます

大寿が二人を逃がしてくれますが

タケミチを稀咲が撃ち殺そうとして、庇ってナオトが撃たれ

カクちゃんが、タケミチを撃ち

二人の死体を残してイザナたちは消え

ナオトは、生前最後の握手をタケミチをして

タケミチを過去へと飛ばします。

東京卍リベンジャーズ 15巻
東京卍リベンジャーズ 15巻

東京卍リベンジャーズ 15巻

[著]和久井健

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

東京卍リベンジャーズ(15)posted with ヨメレバ和久井 健 講談社 2019年12月17日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。