カテゴリー

東京卍リベンジャーズ(16) 和久井健 ネタバレ注意 イザナはマイキーの義理の兄だった。ムーチョに拉致られたタケミチは乾の言葉で11代目ブラックドラゴンを継承する、って。

ナオトが撃たれ、タケミチも撃たれ

最後のタイムトリップで、タケミチは12年前に

少年のナオトと握手しても未来には飛べず

未来でのナオトの死を、認めるしかないタケミチです

135~143話

いま知るべきことは、12年後、マイキーがなぜ

イザナを頼るようになったか、その理由だ、ってタケミチ

ヒナに打ち明けた未来から来たって話を

ヒナは忘れてくれる、って

動き出すタケミチです

真一郎が初代だったから、マイキーはブラックドラゴンともめる際に

真一郎に話をつけたんだって

そしたら、もともとマイキーの為に遺したチームだから、好きにしていいよ、って

そしてイザナは、エマの同母の兄で

それを知った真一郎は、少年刑務所に入ったイザナに、弟として手紙を送ってました。

そしてイザナは、真一郎に弟として愛されていたマイキーを、熱烈に嫉妬してた。

東卍結成時、当時のブラックドラゴンの総長だった9代目班目シオンは、8代目イザナの意思を継ぎ、東卍をぶっつぶす、って言ってたらしい。

その意味が、今初めてドラケンたちにわかった、って

もともと一虎にブラックドラゴンがコナをかけていたのも

イザナの意思だとしたら、とすべての流れがわかってきます。

千冬に説明するタケミチ。

俺ひとりでなんとかする、っていうタケミチに

伝説のチーム、ブラックドラゴンを作った真一郎

それを悪に染めた黒川イザナ

そのブラックドラゴンをつぶしたマイキー

その流れの中で東卍ができている

だれも、部外者じゃない、って

五番隊の隊長、ムーチョが

タケミチを拉致ります。

その先には、乾と九井が先客として殴られていて

ムーチョは、元はイザナの配下だったから、そっちに戻る、って

で、イザナ配下の稀咲は、九井の集金能力が欲しい。

でも、九井は乾のいう事しか聞かないし、乾はタケミチのいう事しか聞かない。

だから、九井ゲットのために、今、タケミチと乾を殺す、って

九井は、イザナ配下に下ることで、タケミチと乾を開放させます。

イザナの望みは、九井の財力、稀咲の知能、マイキーのカリスマ性で最強の犯罪組織を作る事、でした。

で、九井の犠牲で解放されたタケミチと乾は、ケガの治療に隠れ家へ。

そこで、仲間は守る、っていうタケミチの言葉に、真一郎の面影を見た乾は

タケミチに、ブラックドラゴンの11代目を継いでくれ、って。

真一郎にあこがれてブラックドラゴンに入った乾だったけど

当時のトップは8代目イザナ、9代目班目で最低で

それに染まってしまった乾は少年院に。出てきたら9代目が東卍につぶされてたので、10代目としての復活に大寿を頼ったのね。

乾の気持ちを受けて、タケミチは11代目になると告げ、付いてこれるか?って。

乾は、タケミチに命を預ける、って

東京卍リベンジャーズ 16巻
東京卍リベンジャーズ 16巻

東京卍リベンジャーズ 16巻

[著]和久井健

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

東京卍リベンジャーズ(16)posted with ヨメレバ和久井 健 講談社 2020年03月17日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。