カテゴリー

ロメリア戦記(1) 上戸亮 感想レビュー備忘録。ネット小説の漫画化。画力も原作展開も神。

びっくりしました。

ネットでチラ読みして、漫画の画力と展開に一目ぼれ

原作を購入し、漫画版を購入して今にいたってます。

ロメリア戦記(1) 伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組 (ブレイドコミックス) [ 有山リョウ ]

1、ロメリアという少女

2,砦攻略開始

3,初陣

4,青年の苦悩

5,勇気と無謀の境界線.1

魔王を倒したパーティーでした。

王子が勇者で、癒しの聖女に武人と魔法使い。

でも、兵站担当のロメリアには、チート能力がなく

王子が聖女を選んだこともあって

婚約破棄されます。

旅の途中で、王子への恋慕が消えていたロメリア伯爵令嬢は

婚約破棄を受け入れて、凱旋の4人とも別れ

魔王亡きあとも、大量に残っている魔族討伐を決意します。

って話で

この作品で、私が最初に惚れたのは、

魔王殺しの旅の途中、兵站担当をする間に

商人との駆け引きとかが頭の軍略的使い方が絶品となった、とうとこです。

竜王を倒した時に、竜王のとこからちょろまかした品を

売却したい、って申し出たら

かわいい伯爵令嬢が相手だから、って

足元みて廉価で買い取ろうとした、大商人の跡取りに笑顔で喧嘩を売り

商人のおやじが慌ててやってくると、父の伯爵に品と大金を丸投げして

代わりに、辺境のカシュー地方の自治権を親父からゲットします。

すごいんですよ~、是非本編を購入して読んで。

ロメリアは、軍備の必要性を痛感しているので

まずは、伯爵領の辺境である、カシュー地方の砦に行きます。

伯爵の娘、なんて厄介者を、じゃまにする砦担当から押し付けられたのは

新兵21人。彼らを軍略で率いて、司令としての力を見せつけ

地元の為に、魔物狩りで感謝される喜びを新兵たちに教えます。

地元だからね、地元を守って感謝されるのは、兵にとってうれしい。

でも、魔物、っていう情報で探ったら

魔族の気鋭の斥侯小隊にぶち当たり

ロメリアもろともに、危機に!

原作を読んでるんですが

この漫画化、本当にすばらしくて、転スラじゃないけど

マンガの人気がぶっちぎっても驚かないわ。

願わくば、さくさく漫画化が進んで欲しいな。

5話で単行本1冊だから

1年に2冊、サクサクでてくれるとうれしい!

ロメリア戦記〜伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する〜 1巻【Renta!限定特典付き】
ロメリア戦記〜伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する〜 1巻【Renta!限定特典付き】

ロメリア戦記〜伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する〜 1巻【Renta!限定特典付き】

[原作]有山リョウ(小学館「ガガガブックス」刊) [漫画]上戸亮 [キャラクター原案]コダマ

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ロメリア戦記(1)posted with ヨメレバ有山リョウ/上戸亮 マッグガーデン 2021年10月08日頃 楽天ブックスAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。