カテゴリー

あおざくら(防衛大学校物語)(26) 二階堂ヒカル 最新刊の感想レビュー備忘録。2度目の開校祭。

大好きなシリーズです。

週刊サンデー連載なので、単行本がさくさく出てうれしい。

自衛隊物は前から好きでしたが

昨今の社会情勢で、より注目してます。

あおざくら 防衛大学校物語(26) (少年サンデーコミックス) [ 二階堂 ヒカル ]

249,リーダー視点

250,備えより祭りへ

251,PV作成

252,準備も佳境に

253,開校祭再び

254,変わったkじょと

255,武井の開校祭

256,距離感

257,影響

258,大集合

259,二日目始動

防衛大学校は士官学校ですので

学校内での優劣はありますが

外にでれば、皆リーダーポジとなります。

体育会系ではありますが、授業は当然必要で

近藤君を頼っていたメンツも、大隊が別れたら頼れないのね

近藤は、骨折したから儀じょう隊としては開校祭に出られず

その分、他のとこから助っ人を頼まれて、かえって忙しいです。

で、一部お断りしたんですが

同部屋の1年生に、活躍の場を見つけて推薦します。

ここんとこは、是非本作を購入して読んでね。

社会人でも必要だろうな~。

開校祭で、演劇しなきゃならなかったり

男子学生コンテストがあったり、

いろいろおもしろいですね

近藤君がコンテストに出るのでPVが必要で

沖田君が取るけど、面白くない・・。

大隊学生長の永井なお先輩が、担当してくれることとなりました。

この女子の先輩、とってもかっこいい!

推しです。

棒倒し、今年は近藤は参加しないけど

沖田君は参加するのね。

沖田君は、1年の時より、ずっと胸板が厚くてかっこよいです。

さかきさんちのお父さんが開校祭に来たりして

坂木兄妹の関係を知らない武井が、親との会見に

いろいろ想像してぐるぐるしたり。

武井君、真面目ないい子なのに、ほとんどお笑い要員だな。

そろそろ、良いことがあるといいな

って感じで読了。

次巻は、棒倒し含めての開校祭二日目のメインイベントですね。

楽しみ

あおざくら 防衛大学校物語 26
あおざくら 防衛大学校物語 26

あおざくら 防衛大学校物語 26

[著]二階堂ヒカル

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

あおざくら 防衛大学校物語(26)posted with ヨメレバ二階堂 ヒカル 小学館 2022年10月18日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。