追放悪役令嬢の旦那様(1) なつせみ 推しマンガ。私の感想レビュー備忘録。ネット小説の漫画化、おもしろい!

推しマンガ。

ネット小説の漫画化です。

一つのジャンルになってる「悪役令嬢」ものですが

その旦那様、ってのがヒーローという、ちょっと新しいパターン。

悪役令嬢は、ちゃんと?転生乙女で

旦那様は、そんな悪役令嬢が前から好きだった、モブ、のはずが

悪役令嬢が前世の記憶含めて対応すると

なかなかチート能力の持ち主でした、って話

追放悪役令嬢の旦那様 1 (ヤングアニマルコミックス) [ なつせみ ]

追放悪役令嬢の旦那様 | 推しマンガ探ブロ。 (veteranmama.com)

ネット小説マンガ版のレビュー | 推しマンガ探ブロ。 (veteranmama.com)

追放悪役令嬢の旦那様(1)、目次

1~5

追放悪役令嬢の旦那様(1)のネタバレ注意

王太子アルファルドに婚約破棄された、令嬢エラーナ。

そんな彼女に、会場で手を差し伸べたのは、貴族の息子のユーフラン

王太子に使い走りをさせられていた男でした。

が、前からエラーナが好きだったユーフランは

翌朝、父の命令もあって、エラーナを連れて、国外への旅に出ます

王太子が、エラーナの国外退去まで求めたからね

わがまま令嬢、って形で婚約破棄されたエラーナですが

分け合って、いろいろ王太子の周りを見て回り、父や重鎮に報告していたユーフランは

彼女の無罪を確信していたし

まぁ、前から好きだった乙女の付き添いに選ばれたので

けっこうほっこりと、エラーナとの旅を楽しむユーフランです。

一応。ユーフランとエラーナは結婚して夫婦、って形での国外退去ね

独身二人だと、まぁ、いかがわしい感じになるから

で、ユーフランは、エラーナがいろいろにびっくりしたりはするけど

文句も言わずに彼についてくるので、けっこうびっくりです

実は、エラーナは、婚約破棄騒ぎの時に

まぁ、前世の記憶を取り戻していたのでした、って

ユーフランは、王太子と、身分上の取り巻きから

いろいろムリを押し付けられた下っ端貴族ですが

押し付けられたことを、サクッと仕上げるチート能力者でした

特に、魔石を使っての魔道具の作り方が天才

エラーナは、前世の記憶から

ユーフランに、あれこれ作れる?ときくんですが

好きな女の子に頼まれて、ユーフランはせっせと作ります

そしてエラーナは、この才能を安売りせず

ユーフランにもきちんと還元する、って頑張るわけです

商人のおねぇ男子のレグルス

町の管理者のクーロウ

彼らに、エラーナのアイデアで、ユーフランがつくる魔道具がそろい

いろいろ発展していくのね

王太子のとこにいた時に

ボールペンとしゅしゅ、ドライヤー

こっちに来てからは

冷蔵庫が画期的

そして、小麦をつかったパンね

ユーフランが王太子の側を離れてから

無茶ぶりを引き受ける人がいなくなって

ユーフランの昔の友人・ダージスが泣きつきてきます

一応案だけ渡してやるけど、戻らない、ってきっぱり言うユーフランでした。

って感じで1巻終了

追放悪役令嬢の旦那様 1

posted with ヨメレバ

なつせみ/古森 きり/ゆき 哉 白泉社 2021年01月29日

楽天ブックス

Amazon

Kindle

訪問、ありがとうございました。  

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、購入して読んでくださいませ。

購入のヒントになると、うれしいです。  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

このブログはプロモーションが含まれています。