カテゴリー

さんかく窓の外側は夜(10) ヤマシタトモコ 最新刊で最終巻のネタバレ注意。途中でやめなくて良かった!最後まで読めば救済があって、怖さがちょびっと減りました。

怖かったシリーズ。

怖かったけど、みょ~に魅力があって

途中でやめられなかったの。

最後まで読んで良かった。

最初の方、冷川さんが三角さんの体に手をつっこむと

霊体の合致で気持ちいい、ってことで

BL的要素があったんですが

途中、えりかちゃんが出た頃から

怖くって、BL関係なくなりましたわ

【無料試し読み】さんかく窓の外側は夜
【無料試し読み】さんかく窓の外側は夜

【無料試し読み】さんかく窓の外側は夜

[著]ヤマシタトモコ

Renta!

53~57話+おまけ(QRコードのアンケート)

冷川さんは、霊感があることである宗教組織に囚われていた子でした。

そこから救い出してくれたのが半澤さん。

で、母親にそういうとこに入れられて憎しみがあったのね

その憎しみを、三角の父である「先生」に悪用されてました。

三角の父も霊感のある人で

自分のことを、悪いものを引き寄せる悪者、だと思ってました。

自己肯定力がない感じ

で、そんな彼が、三角のママと知り合って、

彼女は、守護霊なのかな~、霊を寄せ付けない体質で

彼女といると彼も幸せだったの。

で、二人は結婚して三角くんが生まれます。

でも彼は、ママに似なくて父親に霊感体質が似てたのね。

ママは、一人分は追っ払えるけど、二人分は追っ払えない。

父は、妻と子を置いて逃げます。

その時に、将来自分が妻子を恨まないように

自分で自分に呪をかけて、妻子の記憶を封印してました

その後、愛するものをなくした穴をうめようとして

関わってきたヤクザの家族が

ヤクザなのに仲良しだったので、取り込み、妬み、憎しみを育て

人を呪殺する新興宗教の「先生」におさまります

その先生のとこに連れてこられたのがえりかで

えりかの父が、先生にえりかをお供えし、

命じられるままに(金銭のやりとりでの呪殺)えりかは殺人をしていきます

そんなえりかの従者が逆木さん。

霊感完全セロってことで、えりかの送り迎えとかしてますが

子供がコロシに関わるなんて、よくない、と思っている、ある意味正義の人です。

えりかも、そんな逆木の気持ちがわかっているから

7巻最後で先生に殺されかかると

8巻で蘇生させます。

で9巻では、逆木さん、見える人になって不死になったかもしれない・・。

9巻で、先生の居住地に踏み込み、先生を打破しようと動くメンバーたち。

先生と直接対決したのは三角くん

で、先生は、三角くんの名前は、自分でかけた呪いで思い出さないけど

こいつのせいで愛する女性と別れたことわ覚えてるから

もう、ひねちゃった気持ちで、妻子を殺して楽になりたい、って

そんな三角くんを守るのは、まだ頭がクリアだったころに

父が残した、妻と子を守る、って呪をかけたピアスだったりします。

うう、ここんとこ、好き

さて、先生の呪いの原動力は

冷川さんが子供の時に閉じ込められ残留思念になった強い思いで

冷川は、もう沈んでいきたいんだけど

それを、迎が止め、最後には三角が冷川の気持ちを汲み取ることで

冷川と三角は現世に戻れます。

そこには、施設から幼い冷川を助けてくれた半澤刑事もいて

先生は、呪いを失って普通の人になったけど茫然自失だし

そんな先生の宗教法人を脱税でガサいれする、って話もでます。

かくして、えりか+逆木は、えりかのママとたっかい寿司を食べにいき

迎は、合コンに行き

見捨てられるかも、っていまも怯える冷川のとこには

三角が来てくれて、さぁ、また一緒に仕事(お祓いだね)しよう、って

そんな感じで大団円でした。

最後、三角のママが記憶を取り戻すとこもよかったな

面白かったので、おすすめですが

ほんとに怖いので、夜は読まない方がいいと思う(><)

さんかく窓の外側は夜 10
さんかく窓の外側は夜 10

さんかく窓の外側は夜 10

[著]ヤマシタトモコ

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

さんかく窓の外側は夜(10)posted with ヨメレバヤマシタトモコ リブレ 2021年03月10日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。