咲良の居酒屋歳時記(2) 永久保貴一 最新刊のネタバレ注意 梅雨からのお話

作家買いしたシリーズが早くも2冊目

1巻が初午からで、2巻は梅雨のお話

歳時記が一回りしたら、シリーズもおしまいかな(^^)

5話、梅雨

6話、七夕

7話、お盆

8話、重陽の節句

咲良ちゃんに生霊飛ばしちゃうクライアントさんが登場します

で、咲良ちゃん経由でとうもろこしもらった雷獣が

咲良さんを守りますが、天神様に怒られて

でも天神様に梅尽くしの接待したら、喜んでいただけました

七夕さまにも、生霊のクライアント君登場

で、リア充にくい、っていう女性に憑かれましたが

昇天させてもらって

そしたら、食事が食べられなくなって、すっかり痩せちゃいましたね

昨年亡くなったおじいちゃま

食い意地が張っている間に、昇天しそこなって餓鬼なっちゃいました

葬儀で坊様に浄土に送ってもらったはずが

蓮の花だけあげちゃったのね

家族のために、餓鬼をやめて昇天したい、って願ったら

身内が迎えに来てくれました

三方に梨を載せてお供えするのが良いのね

クライアントさんは咲良が好きで

で、クライアントさんを狙う女子は蛇憑きで

咲良が梨をささげてお酒をささげると

守ってくれました(^^)

ってとこで2巻も終了

竜神様には梨がいいんだ

お酒はよく言うけどね

色々、お供えしたいな(^^)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。