カテゴリー

ミステリと言う勿れ(11) 田村由美 タイムカプセル&ライカ再び&ガロ危機一髪など、 最新刊の感想レビュー備忘録。

大好きなシリーズ。

ドラマ化、素晴らしかったからな~!!

ミステリと言う勿れ(11) (フラワーコミックス α) [ 田村 由美 ]

15,失われた時を重ねて

16,果報の塩梅

17,気が付けば潮目

番外編、ある結婚の風景

バレンタインの季節

あやしいバイトがあって

プレゼント買いたくて、行ってみます。

参加するだけで1万円もらえて

なぞの日記をひもとくと、さらにお金がもらえる。

まじめに答えたひとが残されて

当然、整くんも、まじめ組に残ります。

埋められたタイムカプセル

若年性のアルツハイマー病で、記憶がなくなって

場所を探すのです。

あいかわらず、整くんの推理が素敵ですが

奥さんの初恋の人がわかって、なけた!!

こういう話、好きだな~

ライカさんとデートです。

本体の体調がよくなっているので、分離人格のライカさんは

どんどん表に出られなくなるけど、それでいい、って

整君のお友達はライカさんの方ですけどね。

ライカさんの言葉はとても素敵で

ふいに思い出すなら、もう心に留まってる、とか

いいセリフだな~。

ちいさな玉に「け」の字があって

その謎解きをすると、屋上でおじさんが倒れていて

まだ生きていたけど、一晩越したら無理だったって

整君は、毎朝屋上にいくけいた君が、見つけなくてよかった、って

うん

整君、素敵!

ガロ君がライカ嬢と初対面です

いろいろ星座のアクセ話のすり合わせ

漂流ポストの話もします

そしてガロくんは、姉様殺害事件に関係ある?と思われる

心理学者で精神医の鳴子の家に潜んでるんですが

どうも、潜んでいるのがバレたらしく、あやうく殺されるとこでした。

さて、鳴子は何を遊んでいるのか。

ガロと整君の情報のすり合わせで、何が見つかるのか。

く~、面白い!!

次巻も楽しみです。

ミステリと言う勿れ 11
ミステリと言う勿れ 11

ミステリと言う勿れ 11

[著]田村由美

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ミステリと言う勿れ(11)posted with ヨメレバ田村 由美 小学館 2022年06月10日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。