カテゴリー

ライドンキング(2) 馬場康誌 ネタバレ注意 魔狼の女王、守り神となる。 

異世界に移動しても、大統領はチートだった!

気を練る力で魔法力を開放して

閃光の魔術師とか呼ばれちゃうのね。

そして、ケンタウロスの郷を訪問する途中で

ゴルドーの町にいた、女騎士団長が放った刺客を返り討ちです。

6話、大統領と女王の子ら

7,大統領と初めてのダンジョン

8,大統領と竜の骸

9,大統領と狂姫の騎士団

10,大統領と獣王の冠

魔狼の女王は、自分と同じように隷属の首輪で従わされていた

人間の子供たちを、自分の庇護下に置く、って

あと、奴隷商人たちがつれていた若い娘たちも解放して

その中の一人の郷が近くになる、ってことから

そちらへ移動します。

里は荒れてましたが、里人は魔狼を神と慕うので、神聖を得た魔狼が

山神として、庇護してやろうって。

ただ、自力で動くのは最低限、ってことでした。

翌日には、人間とかいろいろのオーラを察知した

皇帝魔熊が入り込みますが、これをプルチノフが倒します。

倒したあと、ライドオンしたら、なかなかの乗り心地で

魔狼は、エサ代がかかるから殺せ、っていいますが

プルチノフが乗っかると、魔力が伝達するせいか腹はすかない、って命乞い。

プルチノフも情が移ったので

役に立つなら、って条件だしたら

里の周りを、サクット空堀りつくりました。

ちょうど現れた猪が、空堀にハマったので

これを山賊の残した槍で狩る事ができたので

熊さんも、魔狼の眷属って形で、存在を許されます。

魔狼の力を恐れずに魔物が里に下りてくるのは

山にダンジョンができたからだ、って

サキ、カーニャ、ベルがいうので、ダンジョン攻略に行くことに。

その前に、掘りをちゃんとかため

山賊から解放した少年や乙女たちに

狩った魔獣の皮をつかった防具を持たせて、留守を任せます。

魔石を使うと、閃光が出せるプルチノフ先生。

ダンジョンに残されていた頭蓋の中に魔石があったので

それをつかって、三下を駆除します。

ですが、迷宮の主と、彼を守るゾンビドラゴンが登場して、危機に。

柔道の師匠に言われた、大地からの力を借りる作戦で

ドラゴンを投げ飛ばすと

瞬間、ドラゴンが、隷属から意識を自由にできて

迷宮の主を、ドラゴンブレスで攻撃。

ちょっと足りなかったけど

そこは、サキの雷牙を追加して、処分しました。

ですが、さすがのプルチノフもひん死となり

サキたちの持ち込んだポーションをジョバジョバかけて、蘇生です。

その頃、白狼の郷の近くにいたケンタウロスのマルセロスは

白狼たちと遭遇、女騎士団長は、いったい何がしたいのか、と話あい。

で、彼女たちは、マルセロスのいない里を襲っていて

大人のケンタウロスたちを殺戮し

子供たちを駆り集めてました。

神獣となった白狼が、マルセロスを助け

自分に隷属の首輪をつけた女騎士団長との闘いに援軍しますが

敵の魔術師が強大で、魔力が欠乏

でも、ケンタウロスの子供たち、生き残りを

我らの郷で庇護しよう、って

臨死体験中のプルチノフは、獣王と面会中。

ダンジョンの基は獣王ヤムドゥアの墓所で

その墓所を、友人だった龍のディーンボウが守っていたけど

魔霊王が龍を殺し、ゾンビとして使役してたんだって。

友を開放してくれた礼に何が欲しい、って聞くから

おぼろげになっていく亡き妻の記憶がはっきりするとうれしい、って。

獣王様は、墓に宝物など不要、っていう良い王様だったみたいで

サキたちの、ダンジョン攻略の成果はゼロ

でもプルチノフは、ダンジョンがなくなったことで充分だ、って

帰りを急いでいたら、魔熊のベイダーが現れて

里が騎士団に包囲されている、って緊急連絡です。

塀が爆破され、子供たちが吹き飛ばされるのを見たプルチノフは

子供たちに武器を持たせ、結果、ケガをさせるとは何たる失態、って

ケンタウロスが逃げ込んだきたことは、サクっと受け入れ

そして、魔法使いのベルは、自分たちの秘密をプルチノフに教えます。

う~~ん面白い!!

3巻も書きます!

ライドンキング 2巻
ライドンキング 2巻

ライドンキング 2巻

[著]馬場康誌

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ライドンキング(2)posted with ヨメレバ馬場 康誌 講談社 2019年05月09日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。