カテゴリー

ぎんぎつね(14) 落合さより 最新刊のネタバレ注意 ひっさしぶりの新刊。高見とパパの過去話

13巻からかなり間があきました

理由があったらしく、あとがき漫画にちょこっとありますが

何があったかは、描いてませんでしたね

70話、杜の居候.1

71話、2

72話、神職

73話、義友の決断

冴木家は神職で、神社を守ってます

との直系には、神使いのぎんぎつね・銀太郎が見えるのね

今、銀太郎が見えるのは娘のまこと

入り婿であるパパの達夫は見えないけど、亡き妻やまことが見えてるから

信じてます

で、冴木家には現在、神尾くんって子が居候してます

やっぱり神社の直系の子でしたが、金にきたないおばさんに神社を追い出され

その時に、神社の神使いであるハルは、神尾君にくっついてきたのね

というようなことが、既刊に描かれてます

既刊も全部読んでますが、いろんなブログに描いてあってとっちらかってるので

お暇なときに、探してみてください(><)

さて、14巻は過去編からはじまります

まことのママは、昔から体が弱かったんですが

まことを生んでから、若くして亡くなり

ママの父上と、達夫が二人で神社を支えてましたが

その父上も亡くなったので、達夫はシングルファザーでまことを育て

神職をして、ってことで、ダウンです

そんな達夫を、親友の義友が助けにきてくれて

まぁ、居候もかねて、掃除したり、掃除したり、掃除したりしてくれます

神さまのとこは、キレイにするのが基本だからね

居候してると、参拝客に色々聞かれることもあり

優秀な義友は、神職の勉強をはじめます

義友は親との関係がよくなく

離婚とかもしてて

親しくしていた祖母の死で

仏教は輪廻だけど、神道は、神様になって見守ってくれる、って

自分が神道に惹かれてることを自覚します

で、優秀だし決断力、実行力のある達夫は

神職の学校に行き、大きな神社に配属されると、能力があるからたくさん使われ

出世は間違いなしだったけど、ふと、やめます

義友は、達夫になりたかった、って告白します

達夫がまことの母親と出会って、それですべてを見つけて

そんな達夫がうらやましかった、って

うん、

これは、本編を読んでください

この描写、すごくいいの

このシリーズでも白眉かな。

次巻から、コイバナだって

うん、達夫や義友の話もいいけど

おっさんの過去話より、未来ある高校生の話が読みたいよね!

ってことで、次巻も楽しみです(^^)

ぎんぎつね 14
ぎんぎつね 14

ぎんぎつね 14

[著者]落合さより

Renta!

無料ブログで、いきなり閉鎖されたことがあり

怖くて色んなとこに書き散らしてました。

このブログで最新刊の「乱読ネタバレ備忘録」してますが

既刊に興味のある方は、こちらにも遊びに来て下さると

うれしいです。(^0^)

マンガ大好き・一番書いていた無料ブログ

BL漫画大好きだぞ・BLもたくさん読んでます。

外国が舞台の歴史漫画・のカテゴです。

白泉社の漫画・を集めたカテゴ

完結漫画・でおすすめの2

完結漫画・でおすすめの1

おお、こう並べるとけっこう書いてますね~(><)

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ぎんぎつね 14posted with ヨメレバ落合 さより 集英社 2020年04月17日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。