カテゴリー

ゴールデンカムイ(30) 野田サトル 最新刊の感想レビュー備忘録。五稜郭脱出作戦。

大好きなシリーズも

次巻で完結。

すでに、連載の方は終了してます。

ゴールデンカムイ 30 (ヤングジャンプコミックス) [ 野田 サトル ]

291,骨とう品

292,函館湾海戦

293,侵入者

294,静寂

295,ふたり

296,武士道

297,五稜郭脱出

298,ウイルクの娘

299,許し

300,再延長戦

301,第二陣

302,車内暴力

金塊=金の粒、は見つけましたが

一緒にみつかった、アイヌのための土地の権利書の方が大事と

杉元たちは思います。

金を埋めたまま、権利書を持って五稜郭脱出を図る杉元たちですが

そこへ、宿敵第七師団が到着、戦いとなります。

海からの砲撃にたいして

維新前の五稜郭戦で残しておいた大砲で迎撃。

船を撃沈します。

土方は、この砲弾が当時仕えていたら、歴史が変わっていたかな、って

大砲は迎撃されて破壊されますが

同時期、五稜郭に師団の兵が侵入に成功

アシリパのパパの友人たちも、師団との戦いで死んでいきます。

そして、ついに杉元はアシリパを拾って五稜郭脱出を果たしますが

逃げる馬が被弾して

近くの汽車に飛び込みます

ですがその汽車は、第七師団の援軍を運ぶ汽車で

中で戦闘となります。

って感じで、30巻はおしまいです。

金が欲しくて、みんな集まっているのに

最終的には、アシリパを守る、って一点になっていく仲間たち

次巻で最終巻です。

楽しみです(^^)

ゴールデンカムイ 30
ゴールデンカムイ 30

ゴールデンカムイ 30

[著者]野田サトル

Renta!

訪問、ありがとうございました。  

記事が購入のお役に立つとうれしいです 。

簡略なネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、コミックス、ネット配信を購入してみっちり読んでくださいませ。

良い一日でありますように  \(^0^)/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

にほんブログ村

ゴールデンカムイ 30posted with ヨメレバ野田 サトル 集英社 2022年06月17日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。